2014年01月号 (Vol.144)

Vol.144 Whitireia Performance Centre, Bachelor of Applied Arts

今年の12月末に東京国際フォーラムで開演される「オペラ座の怪人」-ケン・ヒル版-は1992年の初来日公演以来、今年が5回目となる。このミュージカルにJAMMES役で出演するCamilla Besleyは、Whitireia Performance Centreの学生として劇団に特化した学位での卒業を間近に控え、リハーサルで多忙な中ではあるが海外での公演にワクワクしているという。

Vol.144 Auckland Goldstar Institute - Diploma in Healthcare Studies

ニュージーランドの北島東部にあるギスボーンの老人ホームでレクリエーション係となるDiversional Theapistとして働いていた榛木久実さんは、介護職から永住権取得を目指していた。介護職から永住権取得を目指す方々も今後増えてくる事が予想されるだけに、榛木さんに参考になるポイントを解説していただいた。

Vol.144 NZで英語を学ぶーDynaSpeak

ニュージーランドで医学の研究と英語の勉強の二足のわらじを履き、充実した生活を送っている清野さん。先日卒業したばかりのDynaSpeakで、日本人カウンセラーのあきらさんと、ニュージーランドでの生活とDynaSpeakについてお話しを伺った。