2014年07月号 (Vol.150)

Vol.150 Peter Allpress, Nomad Espresso Ltd

コーヒー文化が隆盛を極め、ニュージーランドではいたるところで、あらゆる時間においしいコーヒーを味わえるようになった。カフェではもちろんの事、イベントやオフィスビルの中でもそれは可能になった。それは出張してトレーラーでコーヒーを出す業態が進歩して来たからと言える。トレーラーによるコーヒー出張サービス業の第一人者と言ったら、Nomad Espressoをおいて他にはないだろう。代表を務める創業者のPeter Allpress氏は兄のMichael Allpress氏(インタビュー記事は www.ecube.co.nzで閲覧可)が創業したニュージーランドでは最も名だたるコーヒーブランドに成長したAllpress Espressoの豆を使い、オークランドやワイカト地方で行われるほとんどのイベント主催者から出店を乞われるほどの成長を遂げた。コーヒー事業のかたわら、趣味のスキーは世界中のスキー場でインストラクターとして駈けめぐっていたというほどの腕前。日本でのスキーも経験済み。コーヒーとスキーでひと旗揚げたいと語るAllpress氏に話を聞いた。

Vol.150 IELTS スコアアップ Business College

「ビジネス・カレッジ」と聞くと、ビジネス分野が勉強できる学校の一般名詞のことかと思いきや、「ビジネス・カレッジ」とは正真正銘の学校名だ。文字通り、ビジネスの勉強から、一般英語、他の学校にはないゴルフの各コースがあり、そして今注目を集めているのがIELTSコースだ。その理由はほぼ満点に近いバンドスコア9.0を記録した卒業生がいるから。ダイレクター・オブ・スタディーズを務めるカースティ・カントレーさんはすべての先生を取りまとめ、授業の内容とクオリティをチェックし、さらにIELTSの先生も兼任する。ご本人も驚いたというIELTS9.0を排出したIELTSコースについてご紹介いただいた。

Vol.150 NZ Puketotara Lodge

オークランドから北へ車で3時間半、ノースランド地方のケリケリにある高級B&B、Puketotara Lodgeは数ある高級ロッジの中でもくつろぎ、楽しみ、味わい、癒しに日本的ホスピタリティが満載されているのが特徴だ。共同経営者兼マネージャーの畠田六男さんはロッジの実質的な運営の全責任を担っている。日本でのサービス業界、調理業界での経験をニュージーランドで活かして、他にはなかなかない日本的ホスピタリディを味わえるリゾート作りに日々エネルギーを注いでいる。