Vol. 180 Kiwi英会話

English Lesson -E-cube Vol.180- 水遊びと危機管理

Kiwiが教えるネイティブ英会話


メインイメージ

夏といえば水遊び。でも、NZの海について実はよく知らないかも?あらかじめ英会話で勉強しておこう!友達との話題にもしたい興味深いトピックと、ネイティブらしいこなれた言い回し満載の会話文をぜひお楽しみください♪

今月の先生
Dyna Speak
Ross Liggins 先生

1973年にオークランド大学で商学の学士号、そしてその後高校教育指導のディプロマを取得し、NZの高校で4年間教壇に立つ。CELTAの資格取得後は、コロマンデルの語学学校にて24年間英語とサーフィンの先生として勤務。日本の神奈川県の語学学校で2年間、英語を教えていた経歴も持つ。私生活では2人の娘を持ち、セーリング、フィッシング、そしてテニスを愛するアウトドア派。

開校以来「話す」ことに重点を置く Dyna Speak が気になったらE-cubeまで!
http://www.ecube.co.nz/contact/

180-14.jpg【English Lesson 今月のキーワード】

go for a dip ひと泳ぎしに行く

be on duty 待機している

get caught in a rip 激流に飲まれる

luck in 運が良い

resuscitate 人口呼吸する、蘇生させる

drown 溺死する

undertow 急な引き波

rock fishing 岩釣り(岩などの上に立って釣りをすること)

rogue 巨大な(狂暴な)

I reckon. (相槌など)そうですね。

tragic 痛ましい、悲劇的な

avoidable 避けられる

inexperienced 未経験である

hit (くだけて)〜へ行く(場所の前に前置詞は無し)

各種法律や移民局の規定等は改定されている場合があります。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせはこちら