Vol. 182 特集

特集その2:クイーンズタウンで出会った 日本人のみなさん


メインイメージ

kim_harase.jpg「都会にはない大自然に圧倒されます」

加藤翔子さん(左)糸瀬一八さん(右)

 ACG Directorのキム・ハラセさん宅でオーペアをしている加藤さんと糸瀬さん。加藤さんは家事、糸瀬さんは家の改築などを担当。クイーンズタウンに来てまだ日は浅い2人ですが、「日本では見られない景色のすぐそばで生活できる」と、この街の魅力を実感しています。

 

okgiftQT.jpg「いろいろ旅したけど、やっぱりここが一番です」

清水匡宏さん

 街の中心部にある土産物店「OK GIFT SHOP」で働く清水さん。ワーキングホリデーをきっかけにニュージーランドに来て4年。クイーンズタウンの魅力を聞くと、「山登りに釣り、スキー、スノーボード、星空...」と止まりません。これからの時期は軽くて暖かいメリノミンクの商品がおすすめとのこと。

mountains.jpg

 

wakatipudentalcentre.jpg「小さいけど賑やかなのがクイーンズタウン」

牟田寛子さん(左)松田絵理奈さん

 ショッピングモールにある歯科医院「Wakatipu Dental Centre」で歯科助手として働いている2人。「クイーンズタウンは夜遅くまでお店が開いていたり、世界中から人が集まってくる賑やかな街です」と話します。シーズン中はスキーやスノーボードでのアクシデントで歯が折れてしまい歯科医院に駆け込む人もいるそう。マウスピースやマウスガードも作れるほか、矯正の応急処置もしてもらえるので安心。

downtown.jpg

特集その1:シーズン先取り!冬のクイーンズタウンへ

特集その3 :クイーンズタウンのレストラン

▼クイーンズタウン周辺の旅行情報はこちら

女王にふさわしい街クイーンズタウン

▼美しい街クイーンズタウンを含むNZ3カ所の語学学校を渡りながら英語を学べるプログラムはこちら

ニュージーランドを旅するように学ぼう- Combo Schools

小林夏子さん Combo Schools【卒業生】旅をするように英語を勉強できる「コンボプログラム」は行動派の私にぴったりでした

カテゴリ:特集
各種法律や移民局の規定等は改定されている場合があります。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせはこちら