Vol. 190 Kiwi英会話

Christmas at the beach ビーチでクリスマス


メインイメージ

今月はクリスマスホリデーついて。キリスト教が広く普及しているニュージーランドですが、何かと忙しい12月は憂鬱になるひともいるとか?友達との話題にもしたい興味深いトピックと、ネイティブらしいこなれた言い回し満載の会話文をぜひお楽しみください♪

今月の先生
Dyna Speak
Ross Liggins 先生

1973年にオークランド大学で商学の学士号、そしてその後高校教育指導のディプロマを取得し、NZの高校で4年間教壇に立つ。CELTAの資格取得後は、コロマンデルの語学学校にて24年間英語とサーフィンの先生として勤務。日本の神奈川県の語学学校で2年間、英語を教えていた経歴も持つ。私生活では2人の娘を持ち、セーリング、フィッシング、そしてテニスを愛するアウトドア派。

開校以来「話す」ことに重点を置く Dyna Speak が気になったらE-cubeまで!
http://www.ecube.co.nz/contact/

190-14.jpg

【English Lesson 今月のキーワード】

G'day = Good day(ニュージーランド、オーストラリアで使われる挨拶の短縮形。「やあ」の意味)

It is(時間)away あと(時間)だね。

What are you doing at 〜(季節のイベントなど) 〜のときはどう過ごすの?

Actually 実を言うと

rush 物事が一時に集中して起こること、大急ぎでやること

get 〜 done 〜を済ませる

I can't stand it うんざりする、たえられない、もういやだ、それには我慢がならない

be going to 〜(動詞) 〜するつもりだ

bach [bætʃ] ニュージーランドでは「小ぶりな別荘」の意味。他では(男性の)独身暮らしや独身男性のことなどを指す。

chill out  くつろぐ

What are you up to? (挨拶など)どうしてる? 何してるの? 何をやってる最中?

nothing really 特に何も

be looking dorward to (名詞、あるいは~ing)  〜が楽しみだよ

(文中に)what it's like どんなかんじなのか

Why don't you 〜(動詞) 〜しようよ!

barbie = barbecue バーベキューの略

The more the merrier (ことわざ)人数が多ければそのほうが楽しいよ!

crays = crayfish ニュージーランドでは伊勢エビの類。他ではザリガニなど。

snorkel シュノーケルする

heaps (何かが積もっているという意味で)山、たくさん

Sounds great いいね!

What shall I bring? 何か持って行こうか?

potluck 料理の持ち寄り

カテゴリ:Kiwi英会話
各種法律や移民局の規定等は改定されている場合があります。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせはこちら