Vol. 199 職業コラム

第6回 オシャレに働く! - カフェマネージャー


メインイメージ

What is 「Cafe Manager」?

 店舗の運営はもちろんのこと、スタッフ育成やシフト管理、販促などのマネジメント業務全般に携わります。加えて、顧客満足度の向上に努め、ゲストが気持ち良く過ごせる環境作りも大切な仕事の一つです。
 PBRSのホスピタリティーコースでは、「Hospitality Management(Level 5)」および「Hotel Management(Level 6)」と2つのプログラムを展開していて、これからホスピタリティー業界に挑戦したいという人から、すでにビジネスやホスピタリティーの経験があるという人まで、それぞれのレベルに合わせた留学プランの組み立てが可能。ニュージーランドに点在するオシャレなカフェで、腰を据えて働きたいという人にうってつけです。

ホスピタリティーコースでLet's Learn!

【Hospitality Management】

  1. スタッフ管理・促進:Staff Training and Development
  2. ビジネスマネジメント:Business Management
  3. HRマネジメント:Human Resources Management

【Hotel Management】

  1. F&Bマネジメント:Food and Beverage Management
  2. ファシリティーマネジメント:Facilities Management
  3. ホスピタリティーマネジメント戦略:Strategic Hospitality Management
※詳しくは要問い合わせ。

多岐にわたる卒業後の進路

カフェ(レストラン)マネージャー、オペレーションマネージャー、ホスピタリティーコンサルタント、ホスピタリティービジネスオーナーなど。

199job_02.jpg

講師紹介:Mohit先生

 「NZ Hospitality Championships」2017年大会においては、「Supreme Cocktail Champion of the Year」のタイトルを獲得した実力者。「母国のインドでは、レストランの立ち上げに携わったりテレビに出たりしていたので、自分はそれなりに知名度のある人間だと自覚していました。でも妻に、誰にも知られていない環境でも成功できるのかと問われ、この大会に挑戦することにしました。自分を試すにはまたとない機会だと思ったんです」

生徒コメント:Marisaさん(フィリピン)

 PBRSに在籍した2年の間に、理論に基づいた実践的な知識をたくさん身に付けることができて、自分自身、努力すれば目標が達成できるのだという自信が付いたような気がします。今回、NZ Hospitality Championshipsの2018年大会に参加した際には「Training Service Person of the Year」という賞まで受賞することができて、これはひとえに熱心に指導してくださった先生方や、応援してくれた家族のお陰だと思っています。本当にありがとうございました。

199job_01.jpg

各種法律や移民局の規定等は改定されている場合があります。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせはこちら