Vol. 200 Cooking

さざんか亭 yummyライフ⑫ケーキのようなブレッド・プディング


メインイメージ

 パンを細切れにしてカスタード液に浸し、ジャムをたっぷり乗せてオーブンでこんがり焼けば甘くておいしいデザートの出来上がり。元の材料がパンだとは思えない、ケーキのようなしっとりとした食感がクセになります。

「KIWI-RACCO B&B さざんか亭」では、自宅の庭で育つフルーツやベリー、野菜、ハーブなどを生かした料理やデザートをお出ししています。料理のレシピと一緒に、小さな庭や、ベランダのコンテナで楽しめる家庭栽培の魅力を紹介していきます。

KIWI-RACCO さざんか亭 Hosts ひろえ&ポール

https://www.kiwi-racco.com/
[Facebook] https://www.facebook.com/kiwiracco/

【材 料】

200cooking_03.png

  • トースト用ブレッド5~6枚(端切れや数種類のパンが混ざってもOK)
  • 牛乳3カップ
  • クリーム0.5カップ
  • 卵4個
  • ブラウンシュガー1カップ
  • バニラエッセンス少々
  • ジャム(アプリコットが最適。好みでラズベリーやイチゴなどとミックス)
  • バターまたはマーガリン
  • ドライフルーツ(サルタナやチョコチップも◎)

【作り方】

※オーブンを180℃に予熱しておく。

1. ボウルに卵4個を溶き、ブラウンシュガー、牛乳、クリームを加えてよく混ぜ、香りづけにバニラエッセンスを垂らしてカスタード液を作る。
2. 深さのある耐熱容器の内側全体に、バターまたはマーガリンを薄く塗る。トースト用ブレッドを3cm角程度の大きさに切り分け、②の耐熱容器に重ねて敷き詰める。
3. トースト片の層の間に、細かく刻んだドライフルーツやサルタナ、チョコチップなどを散りばめる。
4. トースト片の層が完全にひたひたににあるよう端々まで丁寧に、①を③に注ぎ入れる。空気が入らないようにぴったりと押さえ込む形でラップをかぶせる。
5. 冷蔵庫で3時間以上寝かせ、カスタード液を十分に染み込ませる。
6. 3時間経ったら、⑤の容器をオーブントレーに乗せ、180℃に予熱したオーブンで25分焼く。
7. 一度オーブンから容器を取り出し、膨れ上がったブレッドの表面全体にジャムを塗る。この時にトースト片の隙間にも塗り込むようにすると、きれいな仕上がりになる。※2種類のジャムを使うときには色の組み合わせや塗る位置の取り合わせを考える。
8. 上にアルミホイルをかぶせて、さらにオーブンで20分焼けば出来上がり。

200cooking_01.png

【おいしい食べ方】

200cooking_02.png

 カスタード液が余ったら、タッパーに入れて冷凍しておけばキャラメル風味のアイスクリームの完成。ブレッド・プディングと一緒に盛り合わせれば、さらにおいしくいただくことができます。

 熱々の時はもちろん、冷めてもおいしくいただけるので、食後のデザートや夜食、翌日の朝食、おやつにと大活躍のブレッド・プディング。大きめの耐熱容器で焼いたものは、そのままテーブルに出して取り分けても良し、切り分けてそれぞれ小皿に盛り付けても良し、ケーキのような一品になります。

各種法律や移民局の規定等は改定されている場合があります。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせはこちら