Career Interview

保育士 ダロック和泉さん

タイミングが重なり海外渡航を決意  日本では看護師として働いていました。多忙な生活を強いられる状況だったため、趣味のサークルなどに所属することはほぼ不可能だったものの、やはり何か仕事以外のことに挑戦したいと思って、英会話学校のプライベートコ...

心臓外科医 月岡祐介さん

日本で医学部を卒業 心臓外科医になる  日本では実家が動物専門の病院で、白衣を着ている父の姿に憧れを感じ、もともとは獣医を目指していたんです。「自分もきっと将来は父のようになるのだろう」と漠然と思っていたのですが、当時は周りにあまり獣医学を...

現代美術家 Summer Shimizuさん

人生は常に選択の連続 人生の逆算  今でこそニュージーランドで暮らしていますが、「絶対この国に行きたい!」と意気込んでいたわけではなくて、幼い頃から、日本の古い習慣やプロトコール、日本社会の矛盾や成り立ちに対して賛同できないことがよくありま...

心理カウンセラー 国重浩一さん

退職して語学留学+ワーホリへ  僕が学生だった当時は特別な家庭に生まれ育っていない限り、海外に長期滞在するということに一般性がない時代。だから興味や憧れがあるからといって実際に行けるわけではなく、普通に学校を卒業して大手企業に就職しました。...

ヘアスタイリスト 福地健二さん

「子どもに海外で教育を」両親と移住  子どもに海外で教育を受けさせたいとの思いから海外移住することを決めた両親について、兄と初めてニュージーランドにやって来たのは9歳の時。その少し前にオーストラリアとニュージーランドに短期的に滞在したことは...

造園 外山稔さん

退屈から抜け出し海外生活へ  2006年、大学を休学してニュージーランドで1年間のワーキングホリデーを経験しました。通っていた高校があまり好きではなくて大学では何かが変わると期待していたんだけど、いざ入学してみると実際はアルバイトと学校の往...

小児歯科衛生士 エケトネ-テカナワ 一葉さん

「子育ては海外で」家族で移住  高校生の時にアメリカへの短期留学を経験したことで英語に興味を持ち、いつかは海外に住みたいと思うようになったんです。日本の短大では英文学科に入り、卒業後は英会話教室に講師として就職して、そこで出会ったオーストラ...

フィジオセラピスト 佐藤文一さん

リフレクソロジーからフィジオセラピーの道へ  ニュージーランドに初めて来たのは2003年です。クイーンズタウンにスノーボードをしに来て、そこで出会った日本人女性と結婚し、翌年妻がワークビザを取得したので、私もワーキングホリデービザを取って一...

保育士 谷島直樹さん

工業高校から保育の道へ 海外の教育に興味  もともとは工業高校出身なんです。祖父が製造業の会社を起こして、父が2代目。ずっと「3代目」と呼ばれて育っていたので、何の疑問もなく工業高校に入ったんですが、学校で勉強すればするほど「自分にもっと向...

Stamford Plaza Auckland ハウスキーパー 松本幸二さん

経験重視のニュージーランドで就職活動  ニュージーランドに来たのは、2016年の10月です。「ワーキングホリデーに行きたいから」と、当時勤めていた星野リゾートの日光の旅館を6月に辞め、そこから準備を始めました。前から海外で生活をしてみたかっ...

助産師 パホモフ由香さん

妊娠・出産を経て「助産師になる」が目標に  日本では大学を卒業してから、神奈川県内と東京都内の病院で看護師として10年くらい働いていました。その間に結婚をして、2人の娘を出産しました。妊娠・出産を通し、妊娠・出産が奇跡の連続で成り立っている...

Web Application Developer 平野篤志さん

「仕事第一」の生活から考えた転職  昔から海外生活への憧れはあったんです。でも英語もできなかったし、現実的ではないと思って大学卒業後は地元の地方銀行にSEとして就職しました。忙しかったし、プレッシャーも大きかった。最後の年は毎日夜中まで働い...

AIRSPRESSOヘッドバリスタ 神保悦子さん

新聞記者を辞めワーキングホリデーへ  日本では大学を卒業してから地元の情報誌の広告営業の仕事に就いて、その後同じく群馬県の地元紙の記者として働きました。忙しい毎日の中で、ある時ふと自分の人生について考えたんです。当時付き合っていた彼もいた...

NZIOSカウンセラー 喜津木多聞さん

大学で初めて知った「英語を話す喜び」  ニュージーランドで生活するのは、実は二度目なんです。初めて来たのは2010年から2011年にかけて。大学3年の時に1年間、オークランドで語学留学をしていました。イメージが良かったんですよね。「ラストサ...

Pescatoreシェフ 豊嶋宏尚さん

「ワーホリ」がきっかけで20年  ニュージーランドに初めて来たのは1997年くらいですかね。ワーキングホリデーで。日本では美容師をしていました。実家が美容室で。その頃魚釣りに凝っていて、マス釣りがしたくてクイーンズタウンに来て。ニュージーラ...

遠藤貴司 - New Zealand 警察官

ニュージーランドに来るきっかけ  出身は北海道、札幌です。専門学校を卒業後、フェリー会社の乗務員として船内案内所で働いていた時に、外国の方と接する機会も多かったため、英会話を勉強し始めました。海外旅行もするようになり、そのうちに日本を出て仕...

Vol.63 Career up in NZ ニュージーランド最大の企業フォンテラに就職

『将来は日本から出て、外の世界が見たい』と大学2回生の時に考えて以来、常に海外との繋がりを意識し、向上心を持ちながら過ごしてきた高田あつ子さん。そして、地道な努力の末、昨年11月にニュージーランド最大の企業『フォンテラ』に転職し、大企業への就職という大きな目的を果たした彼女。そんなあつ子さんに、ニュージーランドで ローカルの大手企業へ就職する秘訣を教えていただこう。